埼玉自動車大学校

親交会(保護者会)
親交会は、本校の教育事業向上発展の支援と、会員相互の親睦、文化教養を図ることを目的として設立されました。
学生の保護者を会員とし、日帰り旅行や観劇会、新春懇親会など、楽しんでいただける企画をご用意しています。皆さん奮ってご参加下さい。
また、学生たちがより良い環境で学習できるための支援。クラブ・サークル活動などの課外活動や、進路指導に対する支援なども行っています。

親交会会長による《埼自大日記》は、こちら

■2017年09月15日(金)  親交会だより7
grp0915125510.jpg 2036×1413 1501K第4回 公開授業、授業参観実施
9月20日(日)、素晴らしい青空のもと、本年度4回目の公開授業、授業参観が行われました。12日(火)が始業式だった4年生は不在の校内でしたが、各学年の学生さん達の活気が溢れる授業風景が見られ、充実した1日となりました。
 校内は夏休み中に工事が入り、駐車場や路面、トイレ等の改装・整備、コンコースの柱や天井のペンキ塗り替え等学内の環境も整えられ、明るく気持ちの良い空間となりました。

さて、午前9:00〜受付、10:00より在校生の保護者の方々にはお子様の普段学ばれている姿を、また、来年度以降ご入学をご検討されていらっしゃる方々には学校の雰囲気、授業の様子、先生のご指導のあり方などしっかりご覧いただける午前中のひとときでした。
 夏休み明け間もなくの10日でしたが、久しぶりの学科のクラスを覗くと、集中して講義を受ける学生さん達。また、実習場へ足を運ぶと、本日の課題と作業説明を先生からうかがった後、各班に分かれて協力しながら実習に取り組む学生さん。学科のお教室では授業の妨げとなるので遠慮しましたが、実習中の何人かの学生さんにお邪魔にならないように声をかけさせていただくと・・・まずは気持ちの良い挨拶をしてくれました。そこで、質問をしてみますと、少しはにかみながらも丁寧にしっかりと教えてくれました。
 途中、集合して先生のお話を伺う時は、背筋を伸ばして集中。でも、各班での作業は和やかに笑顔もこぼれて…そのメリハリのある学習の姿からは、純粋で真っ直ぐな“車好き”の想いが伝わってきました。
 授業が終わると、実習場ではきちんと整列。本日のまとめ、先生からのお話を聞き、ご挨拶して解散。見ていてとても気持ちの良い姿でした。
 夏休み明けから程なくのこの時期は、往々にして気持ちがダレたり体調を崩しがちなものですが、学生さん達の顔は落ち着いていて、笑顔も爽やかなとても良い表情でした。きっと、それぞれが“良い夏”を過ごされたのでしょう、と推察されます。成長が感じられ、頼もしく思えました。

 午前中に公開授業と授業参観が終了し、お昼は在校生の保護者の方々には『冷やしたぬきうどんとサラダ』のセットを、公開授業にご参加の方々には無料学食体験の選べるランチをそれぞれいただきました。美味しいと定評の学食では皆様笑顔で・・・『冷やしたぬきうどん』は、夏のように暑かった日にピッタリの美味しいお昼で、しっかりと元気をチャージできました。
 今回も1年生の保護者の方々が役員の方を中心に回られていて、熱心に授業をご覧いただいておりました。また、ご両親でお子様のご様子をご覧になり、授業終了後少し照れた表情の息子さんと笑顔で会話されていたのも心温まる光景でした。参観された皆様、特に公開授業にご参加の皆様には、ご覧いただいた総ての学校の姿、雰囲気が午後からの体験授業に繋がる大切なものであったと思います。

12日(火)に4年生も始業式を迎え、全科全学年が揃いました。季節の変わり目、くれぐれも体調に気をつけてご活躍を、と願っています。

 9月26日(月)は、スポーツフェスティバルが上尾運動公園にて催されます。保護者の皆様、ぜひ足をお運びいただきまして、応援よろしくお願い申し上げます。

■2017年08月06日(日)  暑中お見舞い申し上げます。
暑中お見舞い申し上げます。
会員の皆様におかれましては、日頃より親交会活動へのご理解、ご協力ありがとうございます。
7月中は猛暑が続き、梅雨明けしましてからの8月は盛夏らしからぬ毎日で蒸し暑さが続きますね。どうぞ皆様くれぐれもお体を大切にお過ごしくださいませ。

さて、オートジャンボリには県外のたくさんのお客様にご来校いただきまして、お楽しみいただけましたことと存じます。
 保護者の方々も多数ご来校いただき、1年生のご家族方をご引率して回られたり、熱心に学校と関わって下さるお姿などをうれしく拝見いたしました。皆様、学生さんたちにも負けない笑顔でいらした事が印象的でした。
 
 この夏休み、学年によって過ごし方は様々だと思います。また、それをサポートされている保護者の方々も状況は異なると存じます。しかし、学校に高い関心を持たれ、行事にも可能な限りご参加くださり、相互に情報交換をされたり、先生方とも多くのコミュニケーションをお取りいただくことは大切なお子様方のこれからにたいへん役立つ大切な事でしょう。もちろん良い時ばかりでなく、困難な局面にもぶつかる場合もございます。しかし、どんな時も担任の先生、保護者の皆様、そして学生の皆さんが三位一体となって取り組み、ひとつひとつ乗り越え前に進む。それができるのが本校の強みだと思います。
 どうぞ、皆様の夏をメリハリのある有意義な時間とめいっぱい楽しめる時間、そして、学生の皆さんには、自分と向き合う時間も含め“いい夏”をお過ごしいただけますように。

8月は本日をはじめ、19日(土)、27日(日)に、オープンキャンパスが催されます。なかでも、27日(日)には、『女子だけのオープンキャンパス』〈女子会〉も同時に行われます。
 夏休みのキャンパスに、わくわくの高校生さんたちの笑顔がまたあふれることでしょう。

 夏休み明けにまた、元気なお姿でお会いできますことを楽しみにお待ちしております。
宜しくお願いいたします。
2017 盛夏

■2017年07月30日(日)  親交会だより6
grp0730175951.jpg 1768×1186 449KAUTO JUMBOREE 2017開催
 7月22日(土)23日(日)の2日間、関東最大級ともいえる埼玉自動車大学校のビッグイベント≪AUTO JUMBOREE 2017≫が開催されました。
1日目は人も物も溶けてしまいそうなほどの炎天下となり、2日目は打って変わって時折雨が強く降る湿度高めのジメジメとした不安定な天気でした。
 来場者数の増加に伴い、交通渋滞緩和や近隣の方々へのご迷惑にならないように、昨年度より一般来場者の方々には公共交通機関の利用をお願いしておりますが、たくさんの方々にご来場頂けました事に感謝しています。
 女子学生達の浴衣でのお出迎えも今年で3年目となり、華のあるイベントとしても定着してきました。レース村での物販、ポニーのふれあい体験、エントランスでのポインター号・レーシングカー展示、2Fコンコースでのミニ新幹線体験乗車、お子様向けのコーナー(竹とんぼ・段ボール遊び)、F3000車両展示、自衛隊・警察車両・消防車展示、国産車・外車展示、グラウンドでのスーパーカー・ヒストリックカー展示、4WD登坂体感、スタントショー、中庭でのカスタムカー展示、模擬店、食堂1Fでのドローン体験、ミニ四駆大会、イベントホールでの各団体の発表(和太鼓・チア・ダンス・軽音等)など、校内敷地を目一杯使って2日間では回りきれないほどの内容でした。
 1日目には、炎天下でバテていると『暑いので○○で涼んでください。休憩しながら見てください。』と声を掛けられ、休憩場所まで案内してくれた1年生に感動しました。車にも人にも優しい学生達が作るイベントだから来場者数が増えているのだと納得しました。
 埼玉自動車大学校の学生達には、イベントの開催にあたり地域の方のご理解を頂きながら、企業の方・車両出展してくださるオーナー様・卒業生、そして準備段階よりご尽力頂いている学校の先生方に感謝の気持ちを忘れることなく、安全第一にご来場頂いた全ての方々が気持ちよく過ごして頂けるように、このまま成長して欲しいと思います。2日間お疲れ様でした。
 保護者の皆様も、ご都合が宜しければ来年も学生の雄姿を見に足を運んで頂けたら幸いです。

8月は、ランチ付きオープンキャンパスが6日(日)、16日(土)、27日(日)。27日については、女子だけを対象とした現役女子学生の話も聞ける女子会も同時開催されます。
9月は、ランチ付きオープンキャンパスが3日(日)、10日(日)、18日(月祝)、23日(土)。
ランチ付き公開授業・授業参観が10日(日)。
また、学校行事のスポーツフェスティバルが上尾運動公園にて26日(火)開催予定です。

■2017年07月16日(日)  親交会だより5
grp0730172706.jpg 1365×984 194K第3回授業参観実施
 7月16日(日)、今年度3回目の授業参観が高校生を対象とした公開授業に併せて催されました。
 今回は本校特別講師でもあるレーシングドライバーの谷口信輝選手が来校されて≪ドリフト走行見学&サイン会≫が同時開催ということもあり、入学希望者対象のオープンキャンパスにも御家族で参加されている光景が目立ちました。もちろん、親交会会員でもある保護者の方々からも嬉しい悲鳴が聞こえてくる魅力的な企画でした。
 まずは、いつものように受付を済ませてから、今回も新人ガイド役として1年生の保護者の方々と学生の雄姿を見に校内の学科教室や実習場を見学致しました。学校では試験も終わり、2学期の内容の授業をしていました。早いですね〜夏休み前に既に2学期・・・。
総合実習場では、2年生が86とBRZの整備をしていました。走行試運転でも使われる車両なので自分達の命を預けられるように授業といえども真剣です。実習内容の説明をしながら、途中エンジンをかけてくれて保護者達もテンションが上がりました。また、なかなか見ることのできない車体の下をも見ることが出来て貴重な体験でした。
1年生も回を重ねるごとに保護者やオープンキャンパス参加者に見られながらの授業に慣れ、説明まで出来るようになってきて頼もしいですね。
今回は、一級4年生はインターンシップ、一級二級2年生の一部はユタ短期留学の為不在でしたが、時間が足りなくなるくらい見るところがたくさんありました。
 谷口選手のドリフト走行見学は、二輪・モータースポーツ実習場手前の教場で2回実施されました。熱気がそのまま反映されているかのような好天の中、間近で見るドリフトテクニックは圧巻でした。最後にコーンで作ったスペースに車がピタリと入るシーンにバス3台分のギャラリーの視線は釘付けになり大歓声に包まれていました。谷口選手は、休む間もなく学校の食堂に場所を移して≪特設サイン会≫が行われ、サインだけでなく写真撮影にも気さくに対応してくださっていました。
 次回の授業参観は9月に実施になりますので、ご都合が宜しければ是非とも普段の学生の様子をご覧頂けたら幸いです。

■2017年06月28日(水)  親交会だより4
grp0628181533.jpg 1232×1326 1091K6月25日(日)、今年度2回目の授業参観が高校生を対象とした公開授業に併せて催されました。
 梅雨空で雨が心配されましたが、それを吹き飛ばしてしまう学生の熱気あふれる1日でした。37組、67名の保護者の方々に足を運んで頂き、学校や子供達への関心の高さが感じられて嬉しいですね。
 校長先生をはじめ先生方が受付にてお出迎えしてくださいました。CAMPUS MAPと食事券とネームシールのセットを手に、子供達の授業場所を教えて頂いて学科教室や実習場へと移動いたしました。
 今回は、1年生の保護者の方々の新人ガイド役として団体で見学させて頂きましたが、 校内の何処でも何度でも、学生の気持ちいい挨拶に感心していました。
 学科では、真剣な表情と時折笑顔がのぞいていました。実習場では、慣れないながらも二輪・四輪・測定・手元での作業等々、先生の指示を仰ぎながら班毎に作業をしている様子に頼もしさも見てとれました。また、保護者の質問に恥じらいながらも答えてくれた1年生の姿に成長を感じました。
 オートサロン出展車両については、カスタムボディ科の学生達の手でデザイン・製作させていると分かると保護者の方々の目が輝き、手元での磨き作業もココに反映されていて、そして魅力的な車両をも作れるプロの技術が身につくと感動されていました。きれいな実習場の床・照明・空調完備などが、学生の学習意欲をより高めてくれているのですね。
 今回ご一緒させて頂きました保護者の方々から『子供達の頑張っている姿に感動した』『見ているだけで元気を貰える』『また授業参観したい』等々嬉しい感想も頂きました。
 回を追う毎に、作業や説明も上手くなっていく学生達の姿を見に足を運んで頂けたら幸いです。
 7月は、ランチ付きオープンキャンパスが2日(日)、8日(土)、30日(日)。
ランチ付き公開授業・授業参観が16日(日)、この日はナント本校特別講師の谷口信輝選手のドリフト走行見学やサイン会も行われます。
そして、来場者数が1万人超のビッグイベントでもあるオートジャンボリーが22日(土)、23日(日)開催されます。
※オートジャンボリーでは、駐車場がございませんので、公共の交通機関をご利用くださいませ。

過去ログ 2014年06月 07月 09月 10月 11月 
2015年01月 02月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 
2016年01月 02月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 05月 06月 07月 08月 09月 



埼玉自動車大学校